メニュー

利用申請

利用管理者編


電子証明書を管理し,また電子証明書を実際に利用される方のための手続き方法です。

  • あなたが所属する機関は既にこのサービスに参加していますか?

  • あなたは常勤の教職員ですか?

上記2つの条件を満たせば,基本的にはあなたが管理する電子証明書の発行・更新・失効申請を行なうことができます。


  • 本サービスが発行する証明書を検証可能な環境一覧を参照し、目的に合うものであることをご確認ください。

  • 電子証明書の発行を希望する方(利用管理者)は、自機関の登録担当者に申し出て発行申請を依頼してください。

  • 発行申請に必要な手続きは、各機関ごとに異なるので登録担当者に確認してください。

  • 電子証明書の更新・失効も登録担当者を通して申請を行います。
 

手続き一覧

  1. 証明書新規発行手続き
    • サービス利用機関において新規に電子証明書の発行を必要とする場合
    • 発行済み証明書の主体者DNの変更が必要な場合
      (あわせて旧証明書の失効手続きも行ってください)

  2. 更新手続き
    • 有効期限・失効の有無に関わらず発行済み証明書に対して証明書を再発行したい場合
    • 電子証明書の記載事項(主体者DN以外)について変更が必要な場合

  3. 失効手続き
    • 電子証明書が不要になった場合や秘密鍵が危殆化した場合等
    • 主体者DNの変更後(旧証明書に対して)
 

関連リンク