メニュー

アーカイブ

この記事は過去のUPKIイニシアティブに掲載されていたものです
 

FAQ


よくあるご質問を下記にまとめています。掲載されていないご質問等がありましたら、お問合せ先へご連絡ください。
 

FAQ-5. S/MIME証明書の利用について(旧プロジェクト向け)



Q5.1

S/MIME証明書を取得することができるOS・ブラウザは何ですか。(旧プロジェクト向け)


A.サポート状況は次の通りとなっています。VistaではNetscape 7.1とInternet Explorer 7の動作を確認しております。ただし、Vistaへインストールする場合は合わせてQ5.2もご確認ください。

--サポート対象--------------------------------------
【オペレーティングシステム(OS)】
Windows 2000 SP2以降
Windows XP SP1a以降

【ブラウザ】
Internet Explorer 5.5 , 6.0 SP1以降
Netscape Communicator 4.78
Netscape 7.0
-----------------------------------------------------------

--検証済み--------------------------------------------
【オペレーティングシステム(OS)】
Windows Vista

【ブラウザ】
Netscape 7.1
Internet Explorer 7
-----------------------------------------------------------


Q5.2

S/MIME証明書を(Vista+Internet Explorer7)にインストールする方法を教えてください。(旧プロジェクト向け)


A.WindowsVistaをご使用の場合、事前にブラウザの設定を変更する必要があります。以下の手順に従い、ブラウザの設定を変更してください。

  1. Internet Explorerブラウザを起動
  2. Internet Explorerの[ツール[T]]を選択し、[インターネットオプション[O]]をクリックします。
  3. インターネットオプション画面が開きます。[セキュリティ]タブを選択し、[信頼済みサイト]をクリックします。
  4. 「このゾーンのセキュリティレベル(L)」項目の設定を確認しておきます。(証明書取得後は、本設定に戻すことをお勧めしておりますので、忘れず確認をお願いします)
  5. 「このゾーンのセキュリティレベル(L)」のつまみを動かしセキュリティレベルを「低」に変更し、「保護モードを有効にする(Internet Explorerの再開が必要)(P)」項目にチェックが入っていないことを確認します。
  6. 同画面[インターネットオプション]の[サイト(S)]をクリックします。
  7. 「このWebサイトをゾーンに追加する(D)」に証明書申請ページURLを入力し[追加(A)]をクリックします。
    https://onsite.verisign.co.jp/services/NationalInstituteofInformaticsSMI...
  8. [閉じる(C)]をクリックします。
  9. [OK]をおして「インターネットオプション」画面を閉じます。
  10. メールで連絡させていただきました手順に従い証明書を取得します。
  11. 証明書取得後に5.で変更したセキュリティレベルを4.の状態に戻してください。

詳細は絵文字:PDFVista+Internet Explorer7 でのインストール手順(pdf)をご覧ください。