メニュー

利用申請

各種変更申請について

UPKI申請システムからの変更申請

 UPKI電子証明書発行サービスでは,UPKI申請システムをご用意しております。各種変更は,このシステムにアクセスして操作することで窓口へ提出することができます。

 申請システム上での審査完了後,各種申請書のPDFをダウンロードし,印刷後に必要に応じて機関責任者等の署名・押印の上,事務局までご郵送ください。

 UPKI申請システムの利用には登録担当者用証明書が必要です。また,機関責任者の方は,UPKI電子証明書発行サービスより発行したクライアント証明書を,申請システムに登録することで,ご利用いただけます。

UPKI申請システムはこちらよりご利用ください。
 

UPKI申請システム変更申請一覧

UPKI申請システムをご利用できない場合について

UPKI申請システムをご利用いただけない場合、申請書提出による各変更申請・変更届をご利用ください。
詳細については各手続きをご参照ください。
※誠に申し訳ありませんが、平成28年8月2日以降は原則としてUPKI申請システムからの申請のみ受け付けさせていただく予定となっております。従来の申請書類による変更申請はUPKI申請システムをご利用いただけない場合に限らせていただきます。

  1. 機関情報の変更

  2. 機関責任者の変更

  3. 登録担当者の変更
    • 登録担当者を追加・除名する場合,または登録担当者の登録情報に変更がある場合はこちらをご参照ください。

  4. 対象ドメインの追加・削除