TSVファイル共通の事項

  • テキストファイルで区切り文字はタブ(0x09)とする。

  • 改行はCRLF(0x0d 0x0a)もしくはLF(0x0a)とし,一行が1つの申請に対応する。
    ファイル末尾の改行はあってもなくても良い。

  • 文字エンコーディングはShift_JISとする。

  • 各カラムにタブ記号を含めることはできない。
    各カラムをダブルクォート(")等で囲ってはいけない。
 

クライアント証明書発行申請TSVフォーマット

No.項目名称必須文字種最大文字数説明
1主体者DN半角英数字記号250発行するクライアント証明書のDNを”CN,OU,O,L,C“の順序で記述してください。
学生番号等を記載しているのは、同姓同名を考慮しているためです。
CNに使用できる文字は、半角英数字、空白「 」、アポストロフィ「'」、括弧「()」、カンマ「,」、ハイフン「-」、ピリオド「.」、スラッシュ「/」、コロン「:」、イコール「=」、アットマーク「@」、アンダースコア「_」です。
OおよびOUに使用できる文字は、半角英数字、空白「 」、アポストロフィ「'」、括弧「()」、カンマ「,」、ハイフン「-」、ピリオド「.」、スラッシュ「/」、コロン「:」、イコール「=」です。
例)
CN=KOKURITSU HANAKO
OU=XXXXXX(学生番号等)
OU=Cyber Science
Infrastructure Development Department,
O=National Institute of Informatics,
L=Academe,
C=JP
2証明書プロファイルID半角数字1
5:クライアント証明書(SHA2)、
7:S/MIME証明書(SHA2)
※SHA1の発行は終了しました
3ダウンロード方法半角数字11:P12個別
2:P12一括
3:ブラウザ個別
4    ・・・・・・・・・・No4~No7まで空白
5    
6    
7    
8利用管理者氏名全角、半角64利用管理者の氏名を記述してください。
例)国立 太郎
9利用管理者所属全角、半角64利用管理者の所属部署を記述してください。
例)学術基盤推進部基盤企画課
10利用管理者mail半角英数字78利用管理者のEmailアドレスを記述してください。
証明書取得URLの送信先となります。
例)xxxxx@example.com
11利用者氏名全角、半角64利用者の氏名を記述してください。
例)国立 花子
12P12ダウンロードファイル名半角英数字64本項目は証明書ダウンロード時のファイル名です。主体者DN(#1)中のCNと一致する必要はありません。
例)KOKURITSU HANAKO
13利用者所属全角、半角64利用者の所属部署を記述してください。
例)学術基盤推進部基盤企画課
14利用者mail○※半角英数字78利用者のEmailアドレスを記述してください。
例)xxxxx@example.com
 ※証明書プロファイルID45かつダウンロード方法が2の時のみ、任意項目です。

  • 入力必須の項目で該当する値が不明の場合は「N/A」としてください。
  • 主体者DN(#1)については,
    • カンマ区切りで、カンマの前後に空白を入れないこと。
      例:CN=certs.nii.ac.jp,OU=Cyber Science Infrastructure Development Department,O=National Institute of Informatics,L=Academe,C=JP
    • 各項目のイコールの左側の文字("CN","OU","O","L","C")はいずれも大文字であること。
    • OおよびOUに使用できる文字は,半角英数字,空白文字「  」,アポストロフィ「 ' 」,括弧「 ( ,) 」,カンマ「 , 」,ハイフン「 - 」,ピリオド「 . 」,スラッシュ「 / 」,コロン 「 : 」,イコール 「 = 」のみ。
      ※イコールは使用できますが,「CN=」「OU=」「O=」「L=」「C=」という文字列をO,OUの値に含めることはできません。

  • 利用管理者E-mail(#10)は証明書取得URLの通知に用いられるので,入力ミスがないようにすること。
    次のような正規表現によってチェックされます:[\w\.\-]+[\w\-]@(?:[\w\-]+\.)+[\w\-]+

  • 全角可の項目(#8,#9,#12)において,使用可能文字はJIS X0208:1997(JIS第一・第二水準の漢字)+JIS X0201の範囲となります。
    第三水準以降のものにつきましては第二水準以下の漢字に置換して作成してください。
 

クライアント証明書更新申請TSVフォーマット

No.項目名称必須文字種最大文字数説明
1主体者DN半角英数字記号250発行済の証明書のDNを”CN,OU,O,L,C“の順序で記述してください。
CNに使用できる文字は、半角英数字、空白「 」、アポストロフィ「'」、括弧「()」、カンマ「,」、ハイフン「-」、ピリオド「.」、スラッシュ「/」、コロン「:」、イコール「=」、アットマーク「@」、アンダースコア「_」です。
OおよびOUに使用できる文字は、半角英数字、空白「 」、アポストロフィ「'」、括弧「()」、カンマ「,」、ハイフン「-」、ピリオド「.」、スラッシュ「/」、コロン「:」、イコール「=」です。
例)
CN=KOKURITSUHANAKO
OU=XXXXXX(学籍番号等)
OU=CyberScience
Infrastructure Development Department,
O=National Institute of Informatics,
L=Academe,
C=JP
2証明書プロファイルID半角数字1
5:クライアント証明書(SHA2)、
7:S/MIME証明書(SHA2
※SHA1の発行は終了しました
3ダウンロード方法半角数字11:P12個別
2:P12一括
3:ブラウザ個別
4更新対象証明書シリアル番号半角英数字32旧証明書のシリアル番号を10進数または16進数で記述してください。
 
10進数の場合
例)1234567812345678123
16進数の場合
例)0x112210E261FEC92B
16進数の場合は先頭に[0x]をつけてください。半角英字は大文字小文字どちらも使用できます。
5    ・・・・・・・・・・No5No7まで空白
6    
7    
8利用管理者氏名全角、半角64利用管理者の氏名を記述してください。
例)国立 太郎
9利用管理者所属全角、半角64利用管理者の所属部署を記述してください。
例)学術基盤推進部基盤企画課
10利用管理者mail半角英数字78利用管理者のEmailアドレスを記述してください。
証明書取得URLの送信先となります。
例)xxxxx@example.com
11利用者氏名全角、半角64利用者の氏名を記述してください。
例)国立 花子
12P12ダウンロードファイル名半角英数字64本項目は証明書ダウンロード時のファイル名です。主体者DN(#1)中のCNと一致する必要はありません。
例)KOKURITSUHANAKO
13利用者所属全角、半角64利用者の所属部署を記述してください。
例)学術基盤推進部基盤企画課
14利用者mail○※半角英数字78利用者のEmailアドレスを記述してください。
例)xxxxx@example.com
※証明書プロファイルID45かつダウンロード方法が2の時のみ、任意項目です。


説明のない項目については発行申請TSVファイルフォーマットに準ずる。

 

クライアント証明書失効申請TSVフォーマット

No.項目名称必須文字種最大文字数説明
1主体者DN半角英数字記号250証明書発行/更新時に設定したDNを”CN,OU,O,L,C“の順序で記述してください。
CNに使用できる文字は、半角英数字、空白「 」、アポストロフィ「'」、括弧「()」、カンマ「,」、ハイフン「-」、ピリオド「.」、スラッシュ「/」、コロン「:」、イコール「=」、アットマーク「@」、アンダースコア「_」です。
OおよびOUに使用できる文字は、半角英数字、空白「 」、アポストロフィ「'」、括弧「()」、カンマ「,」、ハイフン「-」、ピリオド「.」、スラッシュ「/」、コロン「:」、イコール「=」です。
例)
CN=TESTTAROU
OU=CyberScience
Infrastructure Development Department,
O=National Institute of Informatics,
L=Academe,
C=JP
2    ・・・・・・・・・・No2No3は空白
3    
4失効対象証明書シリアル番号半角数字32旧証明書のシリアル番号を10進数または16進数で記述してください。
 
10進数の場合
例)1234567812345678123
16進数の場合
例) 0x112210E261FEC92B
16進数の場合は先頭に[0x]をつけてください。半角英字は大文字小文字どちらも使用できます。
5失効理由半角数字1失効理由を以下から選択し、記述してください。
0・・・unspecified (未定義)
1・・・KeyCompromise (鍵の危殆化)
3・・・affiliationChanged (主体DNの変更)
4・・・superseded (証明書の更新または証明書記載内容の変更)
5・・・cessationOfOperation (証明書の利用終了)
6失効理由コメント全角、半角128失効理由にコメントが必要な場合は、記述してください。
7    ・・・・・・・・・・No7No9は空白
8    
9    
10利用管理者mail半角英数字78利用管理者が変更になった場合、変更後のEmailアドレスを記述してください。
例)xxxxx@example.com
11    ・・・・・・・・・・No11No13は空白
12    
13    
14利用者mail半角英数字78



説明のない項目については発行申請TSVファイルフォーマットに準ずる。